鳥取県から広島市への引越し見積もり 相場&安い業者選び

鳥取県から広島市への引越しを予定されている方へ、このページでは
鳥取県から広島市への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

鳥取県から広島市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取県から広島市への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取県から広島市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取県から広島市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、鳥取県から広島市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者をどこにするかなんですが、引越しの料金表みたいなものはあるのでしょうか?各社から見積もりをもらってそれを比較してから引越し業者を選ぶのがよいのではないでしょうか。というのは、料金は業者によりかなり差があるのです。引越し料金の見積もりを比較することで、各社の料金がどうなのか、サービス内容についても、比べてから業者を選ぶのが賢い方法です。引越し前に見積もりをするのは、どこの引越し業者でもやっています。引越し料金の見積もりを依頼するには、最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。引越しの見積もりの方法は、だいたいどこでもいっしょではないかと思いますが、まずは、どの荷物がどれくらいあって、引越し作業はどこまでを業者が行うのかなどを確認します。それから、新しい住まいまでの距離とか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもから当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。見積書をもらったら、各社の見積もりを比べて契約する業者を決めるのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じようなものだったら、各社の価格の違いというのがわかりますし、価格に差がなくてもサービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、どちらにしても見積もりを比べることで、お得な引越し会社を見つけることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し料金の内容についてなんですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。最初に運送費についてなんですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。何トンとトラックを使用することが必要なのか、引越しをするために必要な作業量どのくらいの距離荷物を運ぶのかによって、引越し料金は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は増額になりますし、当然ですが、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、その他人件費といいますのは、されは作業員が何人必要かということで必要な作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費については梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費も、高速料金などですから使わなければかかりません。もう一つ引越しの保険料は、引越し業者によってある場合と無い場合があります。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し料金はこのようなことから計算されています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?自分の連絡先や、引越し先、荷物の料などを入力すると、一回入力をするだけで、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのインターネットのオンライン見積もりです。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、多くの人が利用するようになってきているようです。ただ、インターネットでの見積もりはあくまで概算見積もりの範囲であり、実際の引越し料金を見積もりしてもらうためには、実際の荷物や搬出経路などを確認して、計算して見積をしないとできません。一括見積り比較の便利なところは、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。複数の引越し業者を比較することによって最もお得に引越しができる業者がわかりますから、一番お得な会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越し会社を選ぶには、見積もりを比較するとよいです。引越し見積もりを比べるポイントとして、そのあたりに違いがあるかということですが、まず、引越しの見積もり比較は値段を比較するのは価格以外のサービスの面でも比較をしてみることも大切なことです。というのは、引越しの見積もりをしてもらった場合に、引越しプランが同じ場合でも、ダンボールの数であったり、ハンガーボックスがつくのか、梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも各社の見積もりを比べる場合には違いがあるか見ておくとよいでしょう。業者によって、引越しの見積もりをしただけで、何かプレゼント特典があるとか、といったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越しの見積もりをしてもらったら数社から見積書を出してもらって値段とサービス内容について比較してみるのがいいですね。数社から見積書を出してもらうことによって、値段ではどの引越し業者が安くて、サービスはどの引越し業者がいいのかということが明確にわかってくると思います。ということですから、引越しの見積もりをしてもらってそれで終わりというわけではなくて、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
引越しと防震について紹介したいと思います。最近は、引越し業者さんのサービスでも引越しをする際に地震対策もやってくれるオプションがあるところも多いようですね。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越会社では用意しているようです。たとえば、新居に家具を運搬、設置をしたら地震があったのために家具を固定しておく転倒防止のためのグッズもあれば、家具の配置を行う場所に下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。家具を全て配置し終わってからそういったことをしようと思うと一苦労ですよね。そういった金具やシートなどを探して買ってくるのも大変ですが、引越し業者の人にやってもらえば、荷物を動かすついでにできるので便利で楽です。引越しと防震ですが、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、そのための料金も各社違いがあると思います。各引越し業者のホームページなどに対策の方法や使用する器具などの説明も書いてあると思いますので、それを見て確認をして違いを比べてみるのがよいかと思います。このような時に地震に対する備えをするというのはやっておいたら安心なのでよいですね。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますから見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

鳥取県から広島市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取県から広島市への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取県から広島市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取県から広島市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、鳥取県から広島市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越し業者の種類
いざ引越しをすることになったらどの引越し業者がいいのかわかりません。引越し業者といってもとてもたくさんの業社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったりその地方に根差しているような中堅業者もあります。また、引越し専門業者以外にも運送業者も引越しサービスをしているところも多くあります。引越し業社にはこのように種類がありますがどの引越し業社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。こういったケースですと、作業員の人数も必要ありませんので、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。その他、単身赴任の引越しの場合には、引越し業者や運送業者に単身引越しパックのようなものが用意されていますので、そのようなものを利用すれば、スムーズに単身の引越しをすることが出来ます。こんなふうに、引越し会社は自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので選ぶといいと思いますし、また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、何社かの会社に見積もりを依頼してみて価格はもちろんなのですが、サービス内容についても違いを確認して、最も条件のよい引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、かなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、安心して引越しを任せることができます。このランキングというのは、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで紹介されています。このランキングにもいろいろありまして、価格の安いランキングですとか、サービスやアフターなどの対応がよい業者や引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、実際の作業の質に対する評価によって、ランキングがされているのが一般的です。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからない人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そういう方の場合、このランキングを参考にしてみると、信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、比較的安心して信頼できる情報だと思いますからとても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、自分の引越しのスタイルによって、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例として、一家そろって引越しをするような場合、人数も多ければ当然ですが、荷物の量も多くなるのがふつうですから、引越しも大変です。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、家族全員で引越しをする場合は、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。子供がまだ小さい家庭ですとか、お年寄りの方も一緒に引越す場合は、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、仕事もあるわけですから、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですからなかなか進まないと思います。このような人の引越しの場合には、梱包作業から全部請負ますというような、こちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し準備の負担が減って楽になると思います。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物もそんなに多くないと思いますので、一家そろって引越しをするのと違って、それほど大そうな引越しにはならないと思います。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、わりと料金も安いですし、めんどくさくなくて楽だと思います。家族の引越しと違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、単身パックのようなものを使って、てっとり早く引越しも終わると思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、引越し業者のらくらくパックとは頼める引越し業者も多くなっていますが、商品名ですとかサービス内容もそれぞれの業者で違うかもしれませんが例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日通ではゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターの場合はおまかせコースだったかという気がします。引越し業者のスタッフが小さな荷物の梱包も荷物の搬出から搬入まで梱包の解体まで全ておまかせでできてしまう文字通り、らくらくに引越しができるプランというのがいわゆるらくらくパックなのです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、荷造りをする前の荷物の仕分けなどに関しては、自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックでは、梱包の解体をしてくれる引越し業者の場合も、荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、すべてをやってくれるというわけではありません。それでも通常の引越作業に比較して、料金的には少々割高になると思いますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、時間がない人などではよいサービスですね。赤ちゃんがいる家族の引越などでは引越の準備もなかなかできませんから多少は料金が高かったりしても、利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身引越しパックのようものが便利です。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、それほど魅力的なサービスでもないでしょう。それよりも、引越し作業の価格をもっと安い価格にしてもらったほうがありがたいのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、価格的にも安いと思いますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者で商品としてあると思いますので、各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、価格とサービス内容の両方から見て、使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。単身の引越しは家族向けの引越しに比べてたいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越し業者に頼まないで引越しをしようとする人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、メリットとデメリットについてその辺も考えてから決めるのがよいかと思います。なんといっても、自分で引越しをする場合のよいところとしてはやはり引越し屋さんの料金がいらなくなりますので、引越しにかかる費用が安くなります。そして自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し業者に頼むと、初対面の引越し業者のスタッフに、どうするのかいろいろと説明したり自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越し業者を使わずに自分ですれば、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、和気あいあいとできるのかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、いいことだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは結局は、なんだかんだで、かえってお金を多く使ってしまったということもあるといわれています。例えば友達に手伝ってもらって引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかということは多いようです。その他にも、家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し会社の作業員のように、教育されたプロの作業員ではありませんから、実際にはそういうことは多いと思いますが、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、なにかと予期せぬことも起こりがちです。ということもありますので、引越しを自分ですることはメリットもありますが逆に高くついてしまうこともありますから、一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

鳥取県から広島市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取県から広島市への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取県から広島市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取県から広島市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、鳥取県から広島市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

鳥取県から広島市への引越し 参考データ

鳥取県、広島市間の直線距離は約204km

 

■広島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
〒730-8586 広島市中区国泰寺町一丁目6番34号  代表電話 082-245-2111

 

【電力】
広島市安芸区(寺屋敷地区除く),
安芸郡坂町(小屋浦地区除く),
安芸郡海田町・熊野町(川角の一部を除く),
安芸郡府中町
フリーダイヤル0120-525-079 中国電力 矢野営業所

 

広島市安佐南区・安佐北区・西区の一部(新庄町)・東区の一部(温品地区の一部・福田地区の一部),
佐伯区湯来町の一部(下地区),
安芸高田市美土里町本郷地区の一部,
八千代町(上根地区・向山地区・佐々井地区)の一部,
山県郡北広島町・安芸太田町
フリーダイヤル0120-516-830 中国電力 広島北営業所

 

広島市中区・南区・東区・西区(新庄町除く)・佐伯区皆賀の一部
フリーダイヤル0120-297-510 中国電力 広島営業所

 

広島市佐伯区
フリーダイヤル0120-517-270 中国電力 廿日市営業所

 

【ガス】
広島ガス本社
広島市南区皆実町2丁目7−1
(082)251−2151

 

受付時間  平 日:8:50〜19:00
土日祝:8:50〜17:30

 

【水道】
広島市水道局引越お客さま受付センター 082-511-5959
月曜日〜金曜日 午前8時30分から午後7時(祝日・12月29日から1月3日除く)
3月、4月は土曜日(午前9時から午後5時)もご利用いただけます。(祝日除く)