鳥取県からさいたま市への引越し見積もり 相場&安い業者選び

鳥取県からさいたま市への引越しを予定されている方へ、このページでは
鳥取県からさいたま市への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

鳥取県からさいたま市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取県からさいたま市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取県からさいたま市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取県からさいたま市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、鳥取県からさいたま市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越料金の見積もり
引越しの見積もりについてですが、どこの引越し業者がいいんでしょう?引越しの見積もりをしてもらってから依頼する業者を選ぶという方法が賢いのではないでしょうか。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。引越し料金の見積もりを比較することで、どのくらいの料金で引越しできるのかどこが一番サービスがよいのか、はっきりとわかるのです。引越し見積もりというのは、ふつうどこの業者でもそうしています。引越し料金を見積もりしてもらうには、電話帳やホームページなどで調べて引越し業者に見積もり依頼の連絡をします。約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。引越し料金の計算方法というのは、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物全体の容積を計算するとともに、大きな荷物があれば、搬出、搬入の方法も確認します。その他にも、移転先までも距離や引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもいろいろとチェックして金額を計算します。引越しの見積もりがあがったらそれによって比較検討をするのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じようなものだったら、金額によって業者を選ぶということになると思いますし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービス面を比較して選ぶこともできますので、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、安くてサービスもよい引越し会社を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金の内容についてなんですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。最初に運送費についてなんですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。どのくらいの大きさのトラックが必要なのか、作業量はどのくらいの時間になるのか引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金の価格は違ってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は増額になりますし、また、トラックの台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は増額になりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、そして引越しの人件費ですがこれは作業に必要なスタッフのことで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。さらに梱包費と交通費といいますのは梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費については高速や有料道路の料金ですから通行しなければ必要ありません。そして、保険料といいますのは引越し業者によってある場合と無い場合があります。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し業者への見積もりはインターネットを利用してもできます。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?これは、自分の連絡先やその他引越し先など必要事項を入力すると入力作業は一度だけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがこのインターネットサービスのよいところです。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、一度に沢山の引越し業者の見積もりがわかるとあって多くの人が利用するようになってきているようです。しかし、この見積もりを利用しただけでは、あくまで概算見積もりの範囲であり、実際の引越し料金を見積もりしてもらうためには、引越し業者の担当者に来てもらって、見積もりをしてもらうという方法になります。ネットの一括見積のメリットとしては、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。多くの引越し業者の見積もりを比べることで安くてサービスもよい引越し業者がわかりますから、一番お得な業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり違いますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金は見積もりを比べるとよいです。見積を比較する場合にはポイントになる点があります一体どんな点を比較すればいいと思いますか?まず、引越しの見積もり比較は金額を比べるのは金額の他にもサービスの面でも比べておくことが大切なことです。どんなことかといいますと、引越し会社各社から見積書をもらったらプランの種類がいっしょであってもダンボールやガムテープの他にも、ハンガーボックスがつくのか、梱包材料はどうなのかといったことも、各社の見積もりを比較する際には違いがあるか見ておくとよいでしょう。中には、引越し業者と契約時に、なにかのプレゼントがもらえるとかサービスを行っているところもありますし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、3社くらいは見積もりを依頼して、値段とサービス内容について比べてみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、どの引越し業者が値段的に安いのか、サービスはどの引越し業者がいいのかということがわかるので、それで業者を決めることができます。ということですから、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。最近は、引越し業者さんのサービスでも引越しの際に防震グッズを設置してくれるサービスが用意されている業者も多くあります。免震シートや固定金具などいろいろなものを各引越し業者によってあるようですね。一例を挙げますと引越し先に家具を運び込んで配置したら地震で家具が倒れないようにする転倒防止のためのグッズもあれば、家具などをおく場合に下に免震用のシートを入れておくという方法もあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、そういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。そういった金具やシートなどを探して買ってくるのも大変ですが、引越し業者のサービスを利用すれば、荷物を動かすついでにできるのでとても助かりますよね。引越しと防震ですが、それぞれの引越し業者によってもやってくれることに違いがありますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策のサービスの内容や料金なども載せられているはずですから、一度そこを見てみて、サービス内容を比較してみましょう。ついでにできるチャンスなのですから地震対策をやっておくのは大切なことではないでしょうか。通常は引越し会社の方から地震対策を強く勧めてくるわけでもないので、興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

鳥取県からさいたま市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取県からさいたま市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取県からさいたま市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取県からさいたま市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、鳥取県からさいたま市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越し業者の種類
いざ引越しをすることになったらどの引越し業者がいいのかわかりません。引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったり大手企業以外にも、中堅、中小の引越し業者もたくさんあります。また、引越し専門業者以外にも運送業者も引越しサービスをしているところも多くあります。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し業社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて選べばいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。そのような物件に引っ越しをするには、作業員の人数も必要ありませんので、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。同じように、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、引越し業者や運送業者に単身引越しパックのようなものが用意されていますので、そちらを利用すればわりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。こんなふうに、引越し業社は荷物の量や引っ越しの形態によって選ぶといいと思いますし、その中でも引越し業者は、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、価格を比較して選ぶ他にもサービス内容についても違いがないかを確認して最も条件のよい引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングってみたことありますか?これから引越しをする予定がある人にはかなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。このランキングというのは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく紹介されています。いろいろなランキングがあったりして、価格の安いランキングですとか、受付の対応や訪問をした時の対応、作業スタッフの態度に対する評価や作業の質がどうであったかということの評価によって、ポイントが高い業者順にランク付けされています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、どの引越し業者がいいのかよくわからない、人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そう思っていたら、このランキングの評価を見てみると信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、実際にどうなのかということがよくわかるので、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、荷物の量や家族の都合といったことによって、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、人数が多くなればなるほど、荷物も多くなるでしょうから、引越しも大変です。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族での引越しの場合には、その作業量というものを考えて、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。子供がまだ小さい家庭ですとか、高齢者がいる家庭の引越しの場合には、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、もちろん仕事もしなければなりませんし、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、思ったように作業もはかどりません。このような人の引越しの場合には、全部おまかせコースとかいうような荷造りから全部引越し業者がやってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。単身での引越しでしたら、荷物が少ないですから家族の引越しなどの場合と比較すれば、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。単身パックなどがある引越し業者がありますので、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。家族の引越しと違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますとらくらくパックという引越しプランは頼める引越し業者も多くなっていますが、プランの呼び方であったり内容は、その会社によって違いますが、例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという名前ですけれども、日通ではゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターの場合はおまかせコースという名前のプランになっています。引越し業者のスタッフが小さな荷物の荷造りも荷物の搬出から搬入まで梱包の解体まで全ておまかせでできてしまう文字通り、らくらくに引越しができるサービスの商品がこのらくらくパックです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、こちらでやらなければならないことですね。引越しのらくらくパックのサービスで、梱包の解体まで含まれているサービスだったとしても荷解きまでやってくれるとは言ってもそこから先の、荷物の整頓などは自分でします。それでも通常の引越作業に比較して、料金的には少々割高になると思いますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、忙しくて準備ができないときなどは助かります。赤ちゃんがいる家族の引越などではなかなか引越しの準備が大変ですから、こういったサービスを頼むのが、そのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引越し向けのサービス商品があります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。単身引っ越しの場合は、家族の引越しにあるようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もそれほど必要としないかもしれません。それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスをやっている引越し業者が多いです。単身の引越しには単身の人の、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、価格的にもお得になっていると思いますし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社であるのではないかと思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、単身、学生一人暮らしの引越しプランで気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、わりと安い料金で引越しできるでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやってしまおうと考えている人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越しを自分でやってしまおうという場合のメリットとデメリットについてそれについて紹介したいと思います。最初に、自分で引越しをすることのいいところはあたりまえのことですが、引越し業者に支払うお金が必要ありませんから、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。その他にも、自分でやってしまった方が、気楽にできるというのもあるようです。引越し屋さんを手配した場合では、初めて会う引越し屋さんのスタッフに、作業の指示などをしたり、こちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりして気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越し業者に頼まないで自分でする場合は、仲間や家族で引越しすることができますから和気あいあいとできるのかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、メリットだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、結果的には、かえってお金を多く使ってしまったということもよくあるようです。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、食事代を出したりお礼をしたり、車もレンタカーなどで借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかなんてこともじつはありがちなのです。それから、引越し業者を頼まないでする場合には、引越し会社の作業員のように、それを専門にやっているわけではありませんので、素人が引越しをするので、ケガをしてしまったりですとか、色々とも問題が出てくる可能性があります。なので、引越し業者を使わない方法は安く済む場合もありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

鳥取県からさいたま市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取県からさいたま市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取県からさいたま市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取県からさいたま市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、鳥取県からさいたま市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

鳥取県からさいたま市への引越し 参考データ

鳥取県、さいたま市間の直線距離は約492km

 

■さいたま市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
さいたま市役所 郵便番号:330-9588 住所:さいたま市浦和区常盤六丁目4番4号
電話:048-829-1111(代表)

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター  0120-995-441

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
さいたま市 水道局電話受付センター
電話番号 048-665-3220
受付時間 8時から21時まで(年中無休)