鳥取県から和歌山県への引越し費用の目安と安い業者選び

鳥取から和歌山への引越しを予定されている方へ、このページでは
鳥取から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

鳥取から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、鳥取から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金ってだいたいどのくらいなんでしょう?見積をしてから引越し業者を選んでます?引越しの見積もりをしてもらってからどこに頼むのかを決めるのがよいでしょう。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。実際に見積もりをしてもらうことで、どのくらいの料金で引越しできるのかサービス内容についても、はっきりとわかるのです。前もって見積もりをしてくれるのは、ほとんどの引越し会社で行われています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、だいたいどこでもいっしょではないかと思いますが、荷物全体の容積がどのくらいになるのか、その中で特に大きな荷物があるかもチェックします。さらには転居先までの距離ですとか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもいろいろとチェックして金額を計算します。見積の金額がわかったら、それを比べて一番よい会社を選ぶのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じようなものだったら、だいたいは安くて対応もよかった業者を選ぶでしょう。値段がほぼ同じくらいだったら、サービスの違いを知ることができますからどちらにしても見積もりを比べることで、安くてサービスもよい引越し会社を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金の計算方法についてなのですが、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。最初に引越し料金の運送費ですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。トラックの大きさはどのくらいのものが必要かどのくらいの作業時間で終わる引越しか新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金の価格は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は高い価格になりますし、また、引越しに使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は増額になりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、他にも、人件費についてですが、これは引越しの作業をするスタッフのことで、必要な作業員の数が多ければ多いほど引越し料金は高い価格になります。その他にも梱包費と交通費がありますが梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費も、下道で有料道路を使わなければ必要ない料金です。最後に引越しの保険料は、引越し業者によって無い場合もあるようです。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し料金はこのような内訳になっています。業者によって梱包はサービスしてくれるところもありますから3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するにはこれは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、簡単な入力作業一回だけで、多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、このシステムを使う人が増えている理由です。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。残念ながらこの一括見積といいますのは、あくまで概算見積もりの範囲であり、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、引越し業者の担当者に来てもらって、見積もりをしてもらわなければなりません。一括見積り比較の便利なところは、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。多くの引越し会社を比較することによって最もお得に引越しができる会社がわかりますから、一番条件のよい会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってけっこう違いますから、引越しの見積もりをする際には使うとよいと思います。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金は見積もりを比べるとよいです。引越し各社の見積もりを比較する場合には、どんなところで比較をして選ぶのがよいかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、値段を比較するのは金額の他にもサービス内容でもチェックしておくとよいかと思います。例えば、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールの数であったり、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包材料はどうなのかといったことも、引越しの見積もりを比較する場合には注意してみるとよいでしょう。また、引越し見積もりに訪問した時にお米とか、何かのプレゼントがあるとか、そういう会社もあったりしますし、タンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越し業者に見積もりを依頼するのは、1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして引越しの見積もりを比較してみるのがいいですね。引越しの見積もりを比較をすればどの引越し業者が値段的に安いのか、サービス内容がよいのはどの業者なのかが明確にわかってくると思います。というわけで、引越しの見積もりは1社だけではなくて、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越時に家具の防震対策もしてくれるというサービスを行っているところがあります。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越会社では用意しているようです。一例を挙げますと引越した家に家具を配置した後に家具を固定して倒れないようにするような固定金具といったものもありますし、家具を置く下や家具を積み重ねる間に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。引越が終わってしまってからそういったものを下に敷こうというのは大変です。そういった金具やシートなどを探して買ってくるのも大変ですが、引越し業者の人にやってもらえば、荷物を配置するときに一緒にできますから効率的です。地震対策のサービスでは引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、それにかかる費用も違っていると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると地震対策についてのグッズやプランなどがたいていは掲載されているはずですからそちらで確認をして違いを比べてみるのがよいかと思います。引越しを機会に地震対策に努めるということはできればやっておきたいことですね。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますからこちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

鳥取から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、鳥取から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越し業者の種類
いざ引越しをすることになったらどの引越し業者がいいのかわかりません。引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり特定の地域でとても評判のよい業者などもあります。その他、赤帽やいろいろな引越し業者があります。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し業社を利用するのかは自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、そのような場合にはそれほどの作業もないですので、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。同様に、単身赴任の引越しの場合には、引越し業者や運送業者に単身パックのようなサービスがありますので、そのようなものを依頼すれば簡単でお得にに引越しをすることが出来ます。こういった感じで、引越し業社は荷物の量や引っ越しの形態によって考えるのがよいのではないでしょうか。また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、何社かの会社に見積もりを依頼してみて価格はもちろんなのですが、どこまでの作業をやってくれるのかも確認して、最も条件のよい引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、かなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキング上位になっているような引越し業者は対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく見ることができます。何を基準に評価するかもいろいろあって料金が安かった業者のランキングですとか受付の対応や訪問をした時の対応、引越し作業スタッフの態度や実際の作業の質に対する評価によって、評価がされ、ランク付けがされています。今、引越し業者をどこにしたらいいか考えてる人には、どの引越し業者がいいのかよくわからない、という人が多いと思いますけれど、そのような場合には、このランキングを参考にしてみると、価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に、利用した人が書いている感想なので、比較的安心して信頼できる情報だと思いますから必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、家族や荷物の量などを考慮することで、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、家族で引越しをする場合には、人数が多くなればなるほど、普通は、荷物も多くなりますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族で引越しをする場合には、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、お年寄りの方も一緒に引越す場合は、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、もちろん仕事もしなければなりませんし、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですからなかなかできないのが実情ではないでしょうか。こういった場合に便利なのは、おまかせコースとからくらくコースというような梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。それに対して、単身引越しの場合は、荷物が少ないですから家族で引越しをする時に比べれば、それほど人手も必要ないのではないでしょうか。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。家族の引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。引越し業者のらくらくパックとは各引越し業者が用意しているプランですが、呼び方ややってくれることもそれぞれ違うと思います。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターはたしかおまかせコースだったかという気がします。引越し業者が荷物の梱包から搬出も運送も運搬も、荷解きもすべておまかせでできてしまう引越しをすべてプロに任せてしまうサービスというのが一般的にそう呼ばれているものです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、やはりいるものといらないものの仕分などは依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックの梱包の解体をしてくれるサービスだったとしても荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、そこから先の、荷物の整頓などは自分でします。しかし基本的な引越プランと比べて少々割高ではありますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、時間がない人などではよいサービスですね。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭では思うように準備もできないものですから引越しのらくらくパックで引越するのがそのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身引っ越し向けのパッケージがあります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もまあ、あるに越したことはありませんが、それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身の引越しには単身の人の、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しのプランを探して引越しをしたほうが料金も安くなるのではないかと思いますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックをあるのではないかと思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、価格とサービス内容の両方から見て、これが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、お得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し業者を頼まずに引越しをする場合の、よいことや、反対に悪いところについてちょっと考えてみた方がよいかもしれませんね。まず、引越しを自分ですることのメリットは当然ですけど、引越し屋さんを頼むお金がいらなくなりますので、その分のお金がかからないで引越しができます。それから、自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し屋さんを手配した場合では、初めて会う引越し屋さんのスタッフに、どうするのかいろいろと説明したり予定外のこともなにかと起こりえますし、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越しを自分で行うと仲間や家族で引越しすることができますから業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、良いことばかりでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合の困ったところは、結局は、なんだかんだで、引越し業者に頼むより高くついてしまったということもあるといわれています。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、それなりに食事をおごったりしますし、トラックをレンタルしていて、後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたという話もよく聞きます。そして、家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、引越し会社の作業員のように、教育されたプロの作業員ではありませんから、これもよくありがちなことですけど、家具を傷つけたり、アクシデントもいろいろとあると思います。ですから引っ越しを自分ですることはメリットもありますが困ったことも起こりがちなので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

鳥取から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、鳥取から和歌山への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■和歌山市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
和歌山市役所 〒640-8511 和歌山市七番丁23番地 TEL.073-432-0001(代表)

 

【電力】
関西電力 和歌山営業所 0800-777-8071 (通話料無料) 9:00〜20:00

 

【ガス】
大阪ガス お客さまセンター
リビング事業部 南部事務所 フリーダイヤル 0120-3-94817

 

【水道】
和歌山市水道局 水道料金センターTEL 073-435-1298
平日8:30〜19:00、土曜8:30〜17:00