鳥取県から千葉市への引越し見積もり 相場&安い業者選び

鳥取県から千葉市への引越しを予定されている方へ、このページでは
鳥取県から千葉市への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

鳥取県から千葉市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取県から千葉市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取県から千葉市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取県から千葉市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、鳥取県から千葉市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者の料金なんですけれど、引越しの予定が決まったら、まずは、見積もりを比較検討をしてどこに頼むのかを決めるのがよいでしょう。一口に引っ越しと言っても、業者ごとに価格、サービスは違うので、引越し料金の見積もりを比較することで、どのくらいの料金で引越しできるのか値段だけでなくサービス内容についてもよく比較検討して選ぶのが賢明です。事前に見積もりをするのは、通常はどこの引越し業者でもそうしています。引越しの見積もりにはまずは、引越し会社に電話をして、見積もり依頼をして、そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。料金の算出方法については、一般的には、どの引越し会社でも似たようなものでしょうけど、荷物全体の容積を計算するとともに、その他、エアコンの取り取り外し、取り付けなどの作業の有無を確認します。それ以外にも新居までの距離ですとか引越し先の住居形態などもなど考慮して見積もり金額を計算します。見積が計算し終わったら、その金額を見て検討するのですが数社見積もりをしてもらうことで、サービス内容がだいたいいっしょであれば、なるべく安い引越し業者を選ぶことになるでしょうし、金額にそれほど差がなくてもサービス面を比較して選ぶこともできますので、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、最も条件がよい引越し業者を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。まず引越し料金の中の運送費ですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。トラックの大きさはどのくらいのものが必要かどのくらいの作業時間で終わる引越しか荷物を運ぶ距離は何キロあるのかによって引越し料金の価格は違ってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金は高くなりますし、また、使用する台数が多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、つぎは引越しの人件費ですがこれは引越し会社の作業員のことで引越し業者の作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。その他にも梱包費と交通費というものですが梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費も、下道で有料道路を使わなければ必要ない料金です。あとは保険料に関しましては保険の有無については注意しておきましょう。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険に入っているか入っていないかは重要なポイントになります。引越し料金はこのようなことから計算されています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信するとオンライン上で一括して、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのシステムを使う人が増えている理由です。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、一括見積であれば、一回の作業でまとめてできるので、最近は人気があり、利用者も年々多くなっているようです。残念ながらオンラインの見積もりはあくまでも目安と考えたほうがいいと思います。具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、実際に荷物や搬出方法などを確認して、計算して見積をしないとできません。一括見積り比較を使う人が多いのは、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、各社の見積もり内容を比べることができるということです。多くの引越し業者の見積もりを比べることで最もお得に引越しができる会社がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってかなり差がありますから、ぜひとも使ってみるといいと思いますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの見積もり比較について引越し各社の見積もりを比較する場合には、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、もちろん何を比較するかといえば、まずは、価格で比べるのはその他のサービスの面でも比較してみなければなりません。どんなことかといいますと、引越し業者の見積もりを比べる場合は、引越しプランが同じであってもダンボールやガムテープはどれだけくれるのかとか、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包材料はどうなのかといったことも、各社の見積もりを比較する場合には違いがあるか見ておくとよいでしょう。その他にも、引越し見積もりに訪問した時にお米とか、何かのプレゼントがあるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越しの見積もりをしてもらったらほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、金額やサービス内容を比べてみるのがいいですね。複数の引越し会社の見積もりを比較することで、価格ではどの引越し業者が安くて、サービス面ではどこがよいのかといったことが、比べてみることができます。というわけで、引越し見積もりは、意外に金額さがあることもよくあることなので、何社かの見積もりを比べて選ぶと損をすることがありません。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越時に家具の防震対策もしてくれるということをオプションでしてくれたりするようです。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越し業者にはあります。その中には、引越した家に家具を配置した後に地震の時に家具が倒れないようにする固定金具といったものもありますし、家具の配置を行う場所に下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者に頼めば、引越のついでに、業者の人にやってもらえるわけですので、合理的ですね。このようなオプションでは、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、それにかかる費用も違っていると思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに対策の方法や使用する器具などの説明も掲載されていると思いますからまずはそれを見てからサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なのでとてもよいことではないかと思います。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なのでこちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

鳥取県から千葉市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取県から千葉市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取県から千葉市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取県から千葉市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、鳥取県から千葉市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。テレビCMで聞いたことがある大手の引越し業社だったり特定の地域や引越し形態に特化した引越し業者などもあります。その他にも、軽貨物運送業者もあると思います。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し会社を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、こういったケースですと、大手の引越し業社を頼む必要はなくて、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。同じように、独身者の転勤などの場合でも、引越し業者や運送業者に単身引越しパックのようなものが用意されていますので、そのようなものを頼めば、あまり手間をかけずに単身の引越しができるのではないかと思います。このように、引越し会社を選ぶには自分の引越しのスタイルや引越しの規模に合わせて選ぶとよいのではないでしょうか。引越し業社を選ぶときには、数社から見積書を出してもらうようにして、価格を比べてみるだけでなく、サービス内容についても確認をして、一番お得な会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングってみたことありますか?どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはかなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。引越しの業者ランキングは、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによく見ることができます。何を基準に評価するかもいろいろあって料金が安かった業者のランキングですとか営業対応がよかった業者の評価であったり、引越し作業員の態度がよいかといった評価、テキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、評価がされ、ランク付けがされています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、見積もりをどこでお願いしようかと迷っているという人が多いと思いますけれど、そう思っていたら、引越し業者のランキングを参考にすれば、良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に利用した人の意見ですから引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、自分の引越しのスタイルによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例として、一家そろって引越しをするような場合、家族の人数が多くなればそれだけ沢山の荷物がありますから、引越しは、それだけ大変になりますよね。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、一家そろっての引越しの場合は、その作業量というものを考えて、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、引越しの時は、引継ぎなど仕事もなにかと増えますので、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、思ったように作業もはかどりません。そのような場合には、梱包作業から全部請負ますというような、梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し業者に依頼することによって、引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。単身での引越しでしたら、荷物もそんなに多くないと思いますので、家族で引越しをする時に比べれば、それほど大そうな引越しにはならないと思います。単身引越しパックなどをCMしているような業者に依頼すれば、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。家族の引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、単身パックのようなものを使って、てっとり早く引越しも終わると思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、引越しのらくらくパックは、各引越し業者が用意しているプランですが、プランの呼び方であったり内容は、違いがあるかもしれませんね。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前ですが、日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターはおまかせコースという名前のプランになっています。引越し業者が小さな荷物の梱包も搬出も運送も運搬も、荷解きもすべて行ってくれるという全部引越業者に頼めるというサービスの商品がらくらくパックと呼ばれているものです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうものの例えば、持っていくものと処分するものの整理などは、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックでは、荷解きまでやってくれる引越会社の場合でも梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、すべてをやってくれるというわけではありません。それでも通常の引越作業に比較して、少し費用は掛かると思いますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから忙しくて準備ができないときなどは助かります。子供やお年寄りがいる場合ではなかなか手が離せなかったりしますから引越しのらくらくパックを利用するとその分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身の引越しサービスがあります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールなどの無料サービスや保険などは、まあ、あるに越したことはありませんが、それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスがあることが一般的になっています。単身の引越しには単身の人の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランも商品化されていたりしますので、価格的にも安いと思いますし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックを商品としてあると思いますので、一度比較してみて各社の単身パックを比較検討した中で、気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はお得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、メリットとデメリットについてそれについてちょっと書いてみたいと思います。とりあえず、自分で引越しをすることのいいところは当然ですけど、引越し業者に支払うお金が必要ありませんから、安く引越しができるということがあります。また、自分でやってしまった方が、気楽にできるというのもあるようです。引越し屋さんに頼むと、初対面の引越し業者のスタッフに、色々と指示をしたり自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越しを自分で行うと家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。ただ、自分で引越し作業をやる場合は、メリットだけでなくこまったところもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは実際にやってみると、引越し業者に頼むより高くついてしまったということになることもありがちなのです。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、食事代を出したりお礼をしたり、レンタカーを借りたりして、後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたなんてこともじつはありがちなのです。その他にも、自分達だけで引越し作業をする場合は、専門のスタッフのように、それなりに教育された専門スタッフではないので、素人が引越しをするので、荷物を壊してしまったり、なにかと予期せぬことも起こりがちです。ということもありますので、引越しを自分ですることはメリットもありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

鳥取県から千葉市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取県から千葉市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取県から千葉市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取県から千葉市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、鳥取県から千葉市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

鳥取県から千葉市への引越し 参考データ

鳥取県、千葉市間の直線距離は約534km

 

■千葉市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号

 

千葉市役所 〒260-8722 千葉市中央区千葉港1番1号代表電話番号:043-245-5111

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター 0120-99-5551

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
千葉県水道局 県水お客様センター 0570-001245