鳥取県から奈良県への引越し費用の目安と安い業者選び

鳥取から奈良への引越しを予定されている方へ、このページでは
鳥取から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

鳥取から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、鳥取から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越料金の見積もり
引越しはそうめったにするものじゃないですから、引越しをする場合には、いくつかの業者に料金を聞いてから安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。なぜ引越しの見積もりが必要なのかというと、実際に見積もりをしてみて初めて、各引越し会社の料金の違いやどんなサービス内容になっているのか、比べて、安くて、サービスもよい業者がわかります。引越し料金の見積もりは、通常はどこの引越し業者でもそうしています。引越しの見積もりにはまずは引越し見積もりをしてもらう日時を決めます、予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。引越しの見積もりの方法は、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物の量はどのくらいあるのか、それから、荷物の搬出、搬入の経路なども確認します。そして転居先までの距離ですとか引越し先の搬入経路の確認など、引越しの見積もりの金額に関係すると思います。見積書を受け取ったら、それによって業者を選ぶのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、各社のサービス内容に差がない場合は、金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、値段にたいして差がなくても対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、お得な引越し会社を見つけることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。最初に引越し料金の中の運送費ですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。引越しに必要なトラックの大きさや引越しをするために必要な作業量どのくらいの距離荷物を運ぶのかによって、引越し料金は変わってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金は増額になりますし、当然ですが、引越しに使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、その他引越しの人件費ですがこれは引越し業者の作業員のことで引越し業者の作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高い価格になります。そして梱包費と交通費がありますが梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費といいますのは、高速や有料道路の料金ですから使わなければかかりません。あとは保険料についてですが、保険があるのかないのかを確認しておきましょう。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。中でも一括見積比較サイトというものが最近人気になっています。これは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、入力作業は一度だけで、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこの一括見積比較サイトの特徴です。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、多くの人が利用するようになってきているようです。残念ながらインターネットでの見積もりはだいたいの値段が知りたいならいいですが、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実際に荷物や搬出方法などを確認して、荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。オンライン見積もりを使うことのよい点というをのは、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。複数の引越し会社の見積もりを比べることで最もお得に引越しができる会社がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってけっこう差がありますから、ぜひとも使ってみるといいと思いますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越しってそんなにしないから、料金とかわからないですよね。引越し各社の見積もりを比較する場合には、そのあたりに違いがあるかということですが、まず、引越しの見積もり比較は金額で比較するのは値段だけでなくサービスの面でもチェックしておくとよいかと思います。といいますのは、引越しの見積もりをしてもらった場合に、引越しプランが同じであってもダンボールやガムテープの他にも、ハンガーボックスや布団袋あるのかとか梱包材料はどうなのかといったことも、各社の見積もりを比べる際には確認してみるとよいでしょう。業者によって、引越し業者と契約時に、特典として何かもらえるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越しの見積もりをしてもらったら1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして引越しの見積もりを比較してみるのがいいですね。そうすることによって、どの引越し業者が値段的に安いのか、サービス内容がよいのはどの業者なのかが比較検討することができます。ですので、引越しの見積もりは1社だけではなくて、何社かの見積もりを比べて選ぶと損をすることがありません。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、引越しをする際に地震対策もやってくれるオプションがあるところも多いようですね。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越会社では用意しているようです。例として、引越しの際に家具を設置したあとに家具を固定して倒れないようにするような固定金具といったものもありますし、家具の設置をする下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。地震対策グッズを買い揃えるのも大変ですが、引越し業者に頼めば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから便利で楽です。このようなオプションでは、各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各引越し業者のホームページなどにどのような地震対策をしてくれるのかたいていは掲載されているはずですからそれを見て確認をして各社比べてみるとよいでしょう。引越しを機会に地震対策に努めるということはとてもよいことではないかと思います。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、こちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

鳥取から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、鳥取から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。例えばよく名前を聞くような、大手の引越し業社だったりその地方に根差しているような中堅業者もあります。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。このように引越し業社にはいろいろありますが、どの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて考えればいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。そのような物件に引っ越しをするには、家具の運搬などもないわけですから、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。また、単身赴任の引越しの場合には、大手の引越し業社の単身引越しパックのようなものが用意されていますので、そのようなものを依頼すれば簡単でお得にに引越しができるのではないかと思います。こんなように、引越し会社は荷物の量や引っ越しの形態によって選ぶとよいのではないでしょうか。また引越し業者によって料金も違いますから、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、引越し業社を種類によって選んだり作業員数やトラックの大きさなども確認して、最もお得な引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、これから引越しを考えている人にとってはとても役に立つものではないかと思います。ランキング上位になっているような引越し業者は実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。引越しの業者ランキングは、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによく紹介されています。例えば引越し業者のランキングでは価格の安いランキングですとか、サービスやアフターなどの対応がよい業者や作業スタッフの態度に対する評価やテキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、引越し業者のランキングが付けられています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、どの引越し業者がいいのかよくわからない、という人が多いと思いますけれど、そういう方の場合、このランキングを参考にしてみると、価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、実際にどうなのかということがよくわかるので、見ておきたいものだと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、自分の荷物の量などの都合によって、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例えば、家族で引越しをする場合には、家族が多いということは、荷物の量も多くなるのがふつうですから、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。家族で引越しをする場合には、人手があるのかないのかで、引越し業者を選ぶという方法があります。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、もちろん仕事もしなければなりませんし、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、思うように進まないのではないでしょうか。そのような場合には、おまかせコースとからくらくコースというような梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越しをするのも安心なのではないでしょうか。単身での引越しでしたら、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、一家そろって引越しをするのと違って、それほど大そうな引越しにはならないと思います。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。人数が多い場合と違って、単身の引越しは比較的楽ですから、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越し業者のらくらくパックとは各引越し業者で商品化されていますけど、プランの呼び方であったり内容は、それぞれの業者で違うかもしれませんが例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越し業者が荷物の梱包から搬出から、搬入まで何から何まで行ってくれるという引越しをすべてプロに任せてしまうサービスの商品がらくらくパックと呼ばれているものです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですがやはりいるものといらないものの仕分などは自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックでは、荷解きまでやってくれるサービスだったとしても荷解きまでやってくれるとは言ってもそれ以上、全てやってくれるものでもありません。しかし普通の引越しのプランに比べると少々割高ではありますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので自分でする作業は格段に減るでしょう。小さな子供がいる人などは引越の準備もなかなかできませんから引越しのらくらくパックで引越するのがそのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身引っ越し向けの商品があります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。独身者の引越しの場合は、大型の家電や家具はないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もまあ、あるに越したことはありませんが、それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しのプランを探して引越しをしたほうが価格的にもお得になっていると思いますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でやっていると思いますので、各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、各社の単身パックを比較検討した中で、気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、たいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。自分で引越しをやってしまうことの、いい点、悪い点などについても、それについてちょっと書いてみたいと思います。最初に、自分で引越しを行う場合のよいところとしては当然ですけど、引越し業者の料金がいらなくなりますので、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。そして自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し屋さんを手配した場合では、初対面の引越し屋さんの作業員に、あれこれと指示をしたり自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越し業者に頼まないで自分でする場合は、仲間や家族で引越しすることができますから楽しいというメリットもあります。家族や仲間だけで引越しをする場合には、いいことだけでなくデメリットもあります。自分で引越しをする場合の困ったところはもしかするとかえってお金を多く使ってしまったということもあるといわれています。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、車もレンタカーなどで借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかということもあるようです。そして、家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、専門のスタッフのように、それなりに教育された専門スタッフではないので、いつもやっているわけでもありませんし、家具や荷物を傷つけてしまったり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。なので、引っ越しを自分ですることはメリットもありますがデメリットもありますからそこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

鳥取から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、鳥取から奈良への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■奈良市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
奈良市役所 〒630-8580 奈良市二条大路南一丁目1-1 電話 : 0742-34-1111(代)

 

【電力】
関西電力 
奈良営業所 0800-777-8052 (通話料無料) 9:00〜20:00
都祁南之庄町、都祁甲岡町、来迎寺町、都祁友田町、藺生町、都祁小山戸町、都祁相河町、都祁吐山町、都祁こぶしが丘、都祁白石町、針町、針ヶ別所町、小倉町、上深川町、下深川町、荻町、都祁馬場町を除く

 

高田営業所 0800-777-8051 (通話料無料) 9:00〜20:00
都祁南之庄町、都祁甲岡町、来迎寺町、都祁友田町、藺生町、都祁小山戸町、都祁相河町、都祁吐山町、都祁こぶしが丘、都祁白石町、針町、針ヶ別所町、小倉町、上深川町、下深川町、荻町、都祁馬場町

 

【ガス】
大阪ガス お客さまセンター
リビング事業部 北部事務所 フリーダイヤル 0120-5-94817

 

【水道】
ヴェオリア・ジェネッツ株式会社(奈良市企業局研修所内 計量センター)
電話 0742-45-4472
営業時間 平日(土日、祝祭日、年末年始を除く)8時30分から17時15分まで