鳥取県から栃木県への引越し料金・費用の目安と安い業者選び

鳥取から栃木への引越しを予定されている方へ、このページでは
鳥取から栃木への引越し料金・費用の概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

鳥取から栃木への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から栃木への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から栃木への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から栃木への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、鳥取から栃木への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越料金の見積もり
引越しの料金相場ってだいたいどのくらいなんでしょう?引越し屋さんもいろいろあってどこがいいのだか?何社かに聞いてみて、比べてから選ぶというのが賢い選択方法ではないでしょうか。引越しはそうめったにしないですから、料金なんかもわからないですよね。引越しの見積もりによって、どのくらいの料金で引越しできるのかどの引越し会社がサービスがよいのか比較検討することができます。まず見積をしてくれるのはほとんどの引越し会社で行われています。引越しの見積もりにはネットや電話で引越し会社に見積もり依頼の連絡をします。約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。どうやって引越し料金を計算するかは、基本的にどこの業者も似たようなものですが、まずは、どの荷物がどれくらいあって、マンションの場合は何階か、エレベーターは使えるかなど確認します。それから、新しい住まいまでの距離とか引越し先の搬入経路の確認など、から当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。見積書を受け取ったら、それを比べて一番よい会社を選ぶのですが、何社か見積もりをしてもらうことで、同じようなサービスであってもなるべく安い引越し業者を選ぶことになるでしょうし、値段にたいして差がなくてもサービスの違いを知ることができますから引越し見積もりは比較をして選ぶことで、一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。最初に引越し料金の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。荷物を運ぶトラックの大きさや引越しをするために必要な作業量引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金の金額は変わってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、もちろん、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は増額になりますし、さらに引越しの人件費ですがこれは引越し業者の作業員のことで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。そのつぎは梱包費と交通費については梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費というのは高速料金などですから通行しなければ必要ありません。そして、引越しの保険料は、引越し業者によって無い場合もあるようです。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、それぞれいろいろです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、インターネットから、色々と引越し先の条件を入力することで、オンライン上で一括して、多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、それによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのはめんどくさいですが、一度に沢山の引越し業者の見積もりがわかるとあって最近は人気があり、利用者も年々多くなっているようです。しかしなたら、この見積もりを利用しただけでは、だいたいの値段が知りたいならいいですが、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、引越し会社の営業担当が訪問をして計算して見積もってもらうことになります。インターネットの見積もりのよい点というのは、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、各社の見積もり内容を比べることができるということです。各引越し会社を比較することによって最もお得に引越しができる業者がわかりますから、一番条件のよい会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金って業者によってけっこう違うんですよ。見積を比較するためのチェックポイントをご紹介してみますと、そのあたりに違いがあるかということですが、まず、引越しの見積もり比較は金額を比べるのは価格以外のサービスの面でも比較しておくとよりいいのではないでしょうか。というのは、引越しの見積もりをしてもらった場合に、引越しプランが同じであってもダンボールはいくつまでくれるのかとか、ハンガーボックスや布団袋あるのかとか梱包材料はどうなのかといったことも、各社の見積もりを比べる場合には注意しておきましょう。例えば引越し見積もりに訪問した時に特典として何かもらえるとか、といったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、何社かに見積もりをしてもらって、金額やサービス内容を比較してみるのがいいですね。見積を比較することによって、価格が安いのはどこであるか、サービスがよいのはどの会社なのかが、判断できるのではないかと思います。ですから、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、いくつか比較してみるのが一番いいと思います。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越しをする際に地震対策もやってくれるオプションがあるところも多いようですね。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越会社では用意しているようです。そのひとつとして引越し先で家具を配置した後に、家具が倒れないようにするための家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具の配置を行う場所に下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、地震対策をしようと思ってもなかなか大変です。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者の人にやってもらえば、どうせ荷物を動かすついでなので合理的ですね。このようなオプションでは、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策のサービスの内容や料金なども掲載されていると思いますからそちらで確認をしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。ついでにできるチャンスなのですから地震対策をやっておくのは大切なことではないでしょうか。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますから内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

鳥取から栃木への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から栃木への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から栃木への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から栃木への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、鳥取から栃木への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越し業者の種類
いざ引越しをすることになったらどの引越し業者がいいのかわかりません。引越し業者といってもとてもたくさんの業社があります。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり大手ではなくても、利用者から大変評判がいい会社もあります。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。このように引越し業社にはいろいろありますが、どの引越し業者を選ぶのかは、自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。こういったところに引っ越しをするなら、引越し専門業者などに頼む必要もなく、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。また、単身赴任の引越しの場合には、大手の引越し業社の単身パックのようなものがありますからこういったサービスを頼めば簡単でお得にに引越しをすることが出来ます。こんなように、引越し会社は単身なのか家族なのかといったことや決めるのがよいのではないでしょうか。また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、数社から見積書を出してもらうようにして、料金の比較をするとともに、サービス内容についても違いを確認して、最もお得な会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングってみたことありますか?これから引越しをする予定がある人にはとても参考になる役に立つ情報だと思います。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで載っていたりします。何を基準に評価するかもいろいろあって価格の安いランキングですとか、電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、作業の質がどうであったかということの評価によって、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、見積もりをどこでお願いしようかと迷っているという人が多いと思いますけれど、そういう方の場合、引越し業者ランキングを見ておけば価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、わりと正直な感想が書かれているものが多いので、比較的安心して信頼できる情報だと思いますから必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、荷物の量や家族の都合といったことによって、引越し業者や依頼するサービスの選び方も違います。例えば、家族で引越しをする場合には、家族が多いということは、荷物も多くなるでしょうから、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、家族で引越しをする場合には、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者を選ぶという方法があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、仕事をしていれば職場の引越しの準備もありますし、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、なかなか進まないと思います。そのような場合には、らくらくパックとかおまかせパック言われるような荷造りから全部引越し業者がやってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、引越し業者がやってくれるので助かると思います。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、一家そろって引越しをするのと違って、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。人数が多い場合と違って、単身でしたら荷物も多くないので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。引越しのらくらくパックは、各引越し業者でもパンフレットにありますが、呼び方ややってくれることもそれぞれ違うと思います。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前ですが、日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターではおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越会社のほうで荷物の梱包作業から荷物の搬出から搬入まで何から何までやってもらえるという文字通り、らくらくに引越しができるプランというのがらくらくパックと呼ばれているものです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、不用品の仕分けなどといったことに関しては、依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックのプランで梱包の解体をしてくれるサービス内容であっても荷解きまでやってくれるとは言っても荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。しかし普通の引越しのプランに比べると料金的には少々割高になると思いますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、自分でする作業は格段に減るでしょう。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭ではなかなか手が離せなかったりしますからこういったサービスを頼むのが、楽に引越しできてよいですよね。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身引越しパックのようものが便利です。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、まあ、あるに越したことはありませんが、それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスを行っているプランが一般的です。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しのプランを探して引越しをしたほうが価格的にも安いと思いますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックをやっていると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、単身、学生一人暮らしの引越しプランで使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、それほど料金も高くならないでしょう。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越しを自分でやってしまおうという場合のいい点、悪い点などについても、ちょっと考えてみた方がよいかもしれませんね。まず、自分で引越しを行うことのメリットはやはり引越し業者に支払うお金が必要ありませんから、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。さらには、自分でやってしまった方が、気楽にできるというのもあるようです。引越し業者を頼めば確かに楽ですが、初対面の引越し業者の作業員に、なにをどこに運ぶかなど説明したり、自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越しを自分で行うと友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。ただ、自分で引越し作業をやる場合は、メリットだけでなくこまったところもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところはひょっとして、引越し業者に頼むより高くついてしまったということも実際には多いと言われています。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、それなりに食事をおごったりしますし、レンタカーを借りたりして、後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたなどということになってしまうこともよくあるようです。それ以外にも、引越し業者を頼まないでする場合には、引越し業者のスタッフのように、プロが引越しを行うわけではありませんから、いつもやっているわけでもありませんし、家具を傷つけたり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。そういうわけで、引越しを自分ですることはメリットもありますが困ったことも起こりがちなので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

鳥取から栃木への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から栃木への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から栃木への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から栃木への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、鳥取から栃木への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■宇都宮市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
宇都宮市役所 〒320-8540 栃木県宇都宮市旭1丁目1-5 代表電話番号:028-632-2222(コールセンター)

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター(栃木県)0120-995-111

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
宇都宮市上下水道局お客様受付センター
電話番号:028-633-1300
受付日:月曜日から金曜日(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)
受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで