鳥取県から熊本県への引越し料金の目安と安い業者選び

鳥取から熊本への引越しを予定されている方へ、このページでは
鳥取から熊本への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

鳥取から熊本への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から熊本への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、鳥取から熊本への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金ってだいたいどのくらいなんでしょう?引越しの料金表みたいなものはあるのでしょうか?いくつかの引越し業者の見積を比較して、安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。引越し料金はどの業者でもだいたいいっしょということはありません。まずは、見積もりを出してもらうことでどのくらいの料金で引越しできるのかどの引越し会社がサービスがよいのかよく比較検討して選ぶのが賢明です。引越し見積もりというのは、一般的にはどこの業者でもそうしています。引越しの見積もりには電話帳やホームページなどで調べて引越し業者に見積もり依頼の連絡をします。引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。引越しの見積もりの方法は、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物の量はどのくらいあるのか、マンションの場合は何階か、エレベーターは使えるかなど確認します。そして新しい引越し先までも距離ですとか何階か、エレベーターはあるかなど、から当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。見積をしてもらったら、各社を比較して依頼する業者を選ぶのですが、何社か見積もりをしてもらうことで、各社のサービス内容に差がない場合は、一番お得な引越し業者がどこかわかりますし、金額がだいたい同じくらいだった場合、サービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、どちらにしても見積もりを比べることで、お得な引越し会社を見つけることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。はじめに引越し料金の運送費ですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。荷物を運ぶトラックの大きさや引越しをするために必要な作業量引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金の金額は違ってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金は高い価格になりますし、もちろん、トラックの台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、つぎは引越しの人件費ですがこれは引越し業者の作業員のことで引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費なのですけれど梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費というのは高速料金などですから通行しなければ必要ありません。あとは保険料といいますのは業者によって有無を確認しておくといいと思います。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険に入っているか入っていないかは重要なポイントになります。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると入力作業は一度だけで、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこの一括見積比較サイトの特徴です。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。ただ、オンラインの見積もりはかなりアバウトな料金しかわからないので、やはり引越しの見積もりをする場合には実際の荷物や搬出経路などを確認して、見積もりをしてもらわなければなりません。オンライン見積もりを使う人が多いのは、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。多くの引越し業者の見積もりを比べることで最もお得に引越しができる業者がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金って業者によってけっこう違うんですよ。引越しの見積もり比較では、そのあたりに違いがあるかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、価格を比べるのはその他のサービス内容でも比べてみることが大切だと思います。例えば、引越し会社各社から見積書をもらったら引越しプランが同じであってもダンボールはいくつまでくれるのかとか、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包用の資材などはどうなっているのかなども各社の見積もりを比較する場合にはチェックしておくのも大切です。その他にも、引越し業者と契約時に、なにかのプレゼントがもらえるとかというキャンペーン中だったりとかタンスの中身は出さないでそのままでOKのこともありましし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越し業者に見積もりを依頼するのは、ほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、金額やサービス内容を比較してみるのがいいですね。引越しの見積もりを比較をすれば値段が安いのはどこであるか、サービス面ではどの引越し業者がよいのかがはっきりわかります。ですから、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、何社かの見積もりを比べて選ぶと損をすることがありません。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越しの際に防震グッズを設置してくれるサービスを行っているところがあります。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越会社では用意しているようです。例として、新居に家具を運搬、設置をしたら家具が倒れないようにするための転倒防止のためのグッズもあれば、家具を置く場所の下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。引越が終わってしまってから地震対策をしようと思ってもなかなか大変です。地震対策グッズを買い揃えるのも大変ですが、引越しついでに業者にやってもらえば、どうせ荷物を動かすついでなので都合がよいですよね。引越の際の防震対策は、各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると対策の方法や使用する器具などの説明も書いてあると思いますので、そちらを参考にして各社比べてみるとよいでしょう。このような時に地震に対する備えをするというのはやっておいたら安心なのでよいですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

鳥取から熊本への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から熊本への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、鳥取から熊本への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の選び方について考えてみたいと思います。引越し会社といっても色々な引越し会社があると思います。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったりその地域に強い中堅の会社もあるとおもいます。その他、赤帽やいろいろな引越し業者があります。このように引越し業社にはいろいろありますが、どの引越し業者を選ぶのかは、自分の引越しに合わせて考えればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。そのような場合には家具の運搬などもないわけですから、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。同じように、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、引越し業者や運送業者に単身用の引越しサービスが用意されていますので、こういったサービスを頼めばわりと簡単に単身の引越しをすることが出来ます。このように、引越し業社は自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので選ぶとよいのではないでしょうか。引越し業社を選ぶときには、数社から見積書を出してもらうようにして、引越し業社を種類によって選んだりサービス内容についても確認をして、一番条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはかなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく見ることができます。このランキングにもいろいろありまして、引越し料金見積が安かった業者や受付の対応や訪問をした時の対応、引越し作業スタッフの態度や作業の質がどうであったかということの評価によって、ランキングがされているのが一般的です。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者がいいのかよくわからない、ということもあるのではないかと思います。そういう方の場合、このランキングを参考にしてみると、信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に、利用した人が書いている感想なので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、自分の引越しのスタイルによって、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、人数が多くなればなるほど、荷物も多くなると思いますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、一家そろっての引越しの場合は、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、仕事もあるわけですから、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。このような状況であれば、らくらくパックとかおまかせパック言われるような梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。もしも単身での引越しの時には、荷物も一人分しかありませんので、家族の引越しなどの場合と比較すれば、それほど大そうな引越しにはならないと思います。単身引越しパックなどをCMしているような業者に依頼すれば、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。大人数の引越しと違って、単身の引越しは比較的楽ですから、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越しのらくらくパックというサービスは各引越し業者で商品化されていますけど、商品名ですとかサービス内容も少々違っているかもしれません。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日通ではゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターの場合はおまかせコースだったかと思います。引越会社のほうで荷物の梱包から搬出から、搬入まで荷解きから家具の設置までやってもらえるという全部引越業者に頼めるというプランというのがらくらくパックと呼ばれているものです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、やはりいるものといらないものの仕分などはこちらでやらなければならないことですね。引越しのらくらくパックの中で荷解きまでやってくれるプランの場合でも荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、そこから先の、荷物の整頓などは自分でします。まあそれでも基本プランと比較すると少々割高ではありますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので時間がない人などではよいサービスですね。小さな子供が何人かいたりすうると思うように準備もできないものですからこういったパック商品を利用するのが、楽に引越しできてよいですよね。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身引越しパックのようものが便利です。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もそれほど必要としないかもしれません。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くやってもらった方がいいという人が多いと思います。単身の引越しの場合には、梱包も簡単でいいですし、荷物と一緒に、引越し業者のトラックに乗せて行ってくれるというサービスを行っているプランが一般的です。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、価格的にもお得になっていると思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックをあるのではないかと思いますので、各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、自分にとって一番都合のいいものはどれか最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、たいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越し業者に頼まないで引越しをしようとする人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、いい点、悪い点などについても、一応考えておくのももよいかと思います。最初に、引越しを自分ですることのメリットはやはり引越し業者の料金が必要ありませんから、引越しにかかる費用が安くなります。その他にも、自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し業者にやってもらう場合は、初めて会う引越し業者のスタッフに、なにをどこに運ぶかなど説明したり、自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越しを自分でやってしまえば、仲間や家族で引越しすることができますからそれなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、メリットだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合の困ったところは、結果的には、引越し業者に頼んだ方が安かったということも実際には多いと言われています。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、食事代を出したりお礼をしたり、車もレンタカーなどで借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかなんてこともじつはありがちなのです。そして、家族や仲間内で引越しをやる場合には、専門のスタッフのように、プロが引越しを行うわけではありませんから、これもよくありがちなことですけど、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、色々とも問題が出てくる可能性があります。そういうわけで、引越しを自分ですることは安く済む場合もありますが困ったことも起こりがちなので、そこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

鳥取から熊本への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から熊本への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から熊本への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、鳥取から熊本への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

鳥取から熊本への引越し 参考データ

鳥取、熊本間の直線距離は約441km(県庁所在地間)

 

■熊本市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)

 

【電力】
九州電力
熊本東営業所 0120-986-604
熊本市 中央区(一部)、熊本市 西区(一部)、熊本市 東区(一部)、熊本市 南区(一部)

 

熊本西営業所 0120-986-603
熊本市 中央区(一部)、熊本市 北区(一部)、熊本市 西区(一部)

 

玉名営業所 0120-986-601
熊本市 北区(一部)、熊本市 西区(一部)

 

大津営業所 0120-986-602
熊本市 北区(一部)

 

宇城営業所 0120-986-605
熊本市 南区(一部)

 

【ガス】
西部ガス 熊本支社 096-370-8600
月〜金(祝日除) 9:00〜19:00
土(祝日除) 9:00〜17:00

 

【水道】
熊本市上下水道局
上下水道局(代表)
営業時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで
電話:096-381-1133

 

上下水道局時間外窓口
営業時間:夜間(午後5時15分から翌日午前8時30分まで)、土日、祝日
電話:096-381-0012