鳥取県から水戸市への引越し料金の目安と安い業者選び

鳥取から水戸への引越しを予定されている方へ、このページでは
鳥取から水戸への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

鳥取から水戸への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から水戸への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から水戸への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から水戸への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、鳥取から水戸への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越料金の見積もり
引越しをする場合の料金見積についてですが、見積をしてから引越し業者を選んでます?いくつかの引越し業者の見積を比較して、依頼する業者を選ぶという方法が賢いのではないでしょうか。引越しはそうめったにしないですから、料金なんかもわからないですよね。まずは、見積もりを出してもらうことで各社の料金がどうなのか、その他サービスがどうなっているのか、比べてから選ばないと損をすることがあります。事前に見積もりをするのは、どこの引越し業者でもやっています。引越し見積もりのやり方としては、最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。すると引越し会社の担当が来て、料金を計算してくれます。料金の算出方法については、ほとんどの引越し業者で同じだと思いますが、荷物全体の容積がどのくらいになるのか、大きな荷物があれば、搬出、搬入の方法も確認します。それから、新しい家までの距離ですとか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもから当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。見積書をもらったら、それによって業者を選ぶのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容が同じようなものだったら、なるべく安い引越し業者を選ぶことになるでしょうし、価格に差がなくても対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、引越しの見積もりをしてもらえば安くてサービスもよい引越し会社を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。最初に運送費についてなんですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。荷物を運ぶトラックの大きさや作業時間はどのくらいかかるのか新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金の価格は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は高い価格になりますし、もちろん、使用する台数が多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、さらに人件費についてですが、これは引越し業者の作業員のことで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そして梱包費と交通費がありますが梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費というのは高速料金などですから使わなければ必要ありません。最後に保険料についてですが、業者によって有無を確認しておくといいと思います。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。中でも一括見積比較サイトというものが最近人気になっています。自分の連絡先や、引越し先、荷物の料などを入力すると、一度入力をするだけで沢山の引越し業者から見積もりをしてもらうことができるのがそれによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、一度に沢山の引越し業者の見積もりがわかるとあって今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。しかしなたら、オンラインの見積もりはだいたいの目安としての料金だけで、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実際に訪問してもらって見積もりをしてもらうという方法になります。オンライン見積もりを使うことの利点としては、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、複数の引越し業者を比較することができるということです。複数の引越し業者の見積もりを比べることで安くてサービスもよい引越し業者がわかりますから、一番お得な業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってけっこう違いますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金についてなんですが、見積を比較する場合にはポイントになる点がありますどんなところがチェックポイントになるかといいますと、まず、見積もりを比較する場合には、金額を比べるのはそれ以外のサービス内容でも引越しの見積もり比較をするといいですね。どんなことかといいますと、引越し業者の見積もりを比べる場合は、引越しプランが同じであってもダンボールの数であったり、ハンガーボックスなどもあるのかとかサービスに含まれる梱包用の材料なども引越しの見積もりを比較する際にはチェックしておくのも大切です。中には、引越し見積もりに訪問した時にお米とか、何かのプレゼントがあるとか、そういう会社もあったりしますし、タンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越し業者に見積もりを依頼するのは、数社から見積書を出してもらって引越しの見積もりを比較してみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、金額が安いのはどこであるか、サービス面ではどこがよいのかといったことが、はっきりわかります。ということですから、引越しの見積もりは1社だけではなくて、最低でも3社くらいは比較してみることがおすすめです。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるオプションがあるところも多いようですね。免震シートや固定金具などいろいろなものを引越業者によって準備しています。たとえば、引越し先に家具を運び込んで配置したら地震の時に家具が倒れないようにする固定金具といったものもありますし、家具を置く下や家具を積み重ねる間に免震用のシートを入れておくという方法もあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、地震対策をしようと思ってもなかなか大変です。地震対策グッズを買い揃えるのも大変ですが、引越しついでに業者にやってもらえば、荷物を配置するときに一緒にできますから合理的ですね。引越しと防震ですが、各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに対策の方法や使用する器具などの説明も書いてあると思いますので、そちらで確認をして違いを比べてみるのがよいかと思います。このような時に地震に対する備えをするというのは大切なことではないでしょうか。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

鳥取から水戸への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から水戸への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から水戸への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から水戸への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、鳥取から水戸への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の選び方について考えてみたいと思います。引越し業者といってもとてもたくさんの業社があります。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり地元の引越し業者というのもあります。また、赤帽のような軽貨物運送業者もあります。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し業者を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、こういったところに引っ越しをするなら、家具の運搬などもないわけですから、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。同様に、独身者の転勤などの場合でも、大手の引越し業社の単身パックのようなものがありますからそのようなものを頼めば、わりと簡単に単身の引越しをすることが出来ます。このように、引越し会社を選ぶには自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので選ぶといいと思いますし、引越し業社を選ぶときには、何社かの会社に見積もりを依頼してみて価格はもちろんなのですが、どこまでのサービスが含まれるのかも確認して、最もお得な引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、かなり役に立つ情報ではないかと思います。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。引越しの業者ランキングは、いわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは紹介されています。何を基準に評価するかもいろいろあって引越し料金見積が安かった業者やサービスやアフターなどの対応がよい業者や作業スタッフの態度に対する評価や実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、ポイントが高い業者順にランク付けされています。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないという人が多いと思いますけれど、そういう方の場合、引越し業者ランキングを見ておけば良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者やプランの選び方についてですが、自分の引越しがどんな内容かによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例えば、家族で引越しをする場合には、家族の人数が多くなればそれだけ荷物も多くなるでしょうから、引越しも大変です。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、家族全員で引越しをする場合は、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。小さい子供がいる家庭の場合ですとか、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、家族も仕事が忙しい場合では、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、思うように進まないのではないでしょうか。そのような場合には、らくらくパックとかおまかせパック言われるような梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。また、単身での引越しの場合では、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、家族で引越しをする時に比べれば、それほど大そうな引越しにはならないと思います。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、わりと料金も安いですし、めんどくさくなくて楽だと思います。人数が多い場合と違って、単身でしたら荷物も多くないので、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越しのらくらくパックは、各引越し業者が用意しているプランですが、プランの名前やサービス内容は違いがあるかもしれませんね。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日通ではゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターではおまかせコースという商品名だったはず。引越会社の作業員が小さな荷物の荷造りも搬出も運送も運搬も、何から何まで行ってくれるというプロの引越し業者が全部やってくれるプランというのがらくらくパックと呼ばれているものです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、不用品の仕分けなどといったことに関しては、こちらでやらなければならないことですね。引越しのらくらくパックでは、荷解きをやってくれる引越し業者の場合も、荷解きまでやってくれるとは言ってもそこから先の、荷物の整頓などは自分でします。まあそれでも基本プランと比較すると少々割高ではありますが、通常こちらでする作業も業者がやってくれますし、実際に、楽に引越しができるのは間違いないですね。子供やお年寄りがいる場合ではなかなか引越しの準備が大変ですから、こういったサービスを頼むのが、その分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身引越し向けのサービス商品があります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族で引越しをする場合とは、だいぶ事情も違ってきます。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。単身引っ越しの場合は、家族の引越しにあるようなダンボールを必要なだけ無料サービスといったこともそれほど必要ではないでしょう。それより引越し作業にかかる料金をもっと安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスを行っているプランが一般的です。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランも商品化されていたりしますので、価格的にも安いと思いますし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、各社の単身パックを比較検討した中で、最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。単身の引越しは家族向けの引越しに比べてそれほど料金も高くならないでしょう。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越しを自分でやろうと思ったときのメリットもありますし、デメリットもあるので、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。とりあえず、自分で引越しを行うことのいいところはあたりまえのことですが、引越し業者を頼むお金が必要ありませんから、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。また、自分でやってしまった方が、気楽にできるというのもあるようです。引越し屋さんを頼めば確かに楽ですが、初めて会う引越し屋さんのスタッフに、どうするのかいろいろと説明したりこちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりして全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。その点、自分で引越しをする場合は、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。しかし、自分で引越しをする場合は、メリットだけでなくこまったところもあります。自分で引越しをするデメリットはもしかすると引越し業者に頼んだ方が安かったということも実際には多いと言われています。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったなどということになってしまうこともよくあるようです。そして、家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し会社の作業員のように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、これもよくありがちなことですけど、ケガをしてしまったりですとか、なにかと予期せぬことも起こりがちです。現実にそういうこともあるので、引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、十分検討して考えるといいでしょう。

 

 

鳥取から水戸への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から水戸への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から水戸への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から水戸への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、鳥取から水戸への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

鳥取から水戸への引越し 参考データ

鳥取、水戸間の直線距離は約568km(県庁所在地間)

 

■水戸市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
水戸市役所 〒310-8610 茨城県水戸市中央1-4-1 代表電話 029-224-1111

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター(茨城県)0120-995-331

 

【ガス】
東部ガス 茨城支社 029-231-2241

 

【水道】
水戸市 水道部料金課 電話番号:029-231-4111(お客様受付センター)