鳥取県から福島県への引越し料金の目安と安い業者選び

鳥取から福島への引越しを予定されている方へ、このページでは
鳥取から福島への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

鳥取から福島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から福島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、鳥取から福島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越料金の見積もり
引越しはそうめったにするものじゃないですから、引越しをする場合には、引越し各社の見積を比較してみて、選ぶというのが賢い選択方法ではないでしょうか。というのは、料金は業者によりかなり差があるのです。実際に見積もりをしてみて初めて、どのくらいの料金で引越しできるのかサービス内容に違いはあるのか、比較検討することができます。引越し前に見積もりをするのは、ふつうどこの業者でもそうしています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、まずは引越し見積もりをしてもらう日時を決めます、すると引越し会社の担当が来て、料金を計算してくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、おそらくどこの業者でも同じようなものでしょうけど、荷物の量は全部でどのくらいなのか、それから、荷物の搬出、搬入の経路なども確認します。そして転居先までの距離ですとか引越し先の搬入経路の確認など、などから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。引越しの見積もりがあがったら各社の見積もりを比べて契約する業者を決めるのですが、何社か見積もりをしてもらうことで、ほぼ同じようなサービスないようであれば各社の価格の違いというのがわかりますし、金額にそれほど差がなくてもサービス面を比較して選ぶこともできますので、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、値段もやすくてサービスの良い引越し会社がわかります。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金は、何をもとにして決まってくるのかということなのですが、引越し料金の内容についてなんですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。まず引越し料金の中の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か必要な作業時間荷物を運ぶ距離は何キロあるのかによって引越し料金の価格は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は高くなりますし、もちろん、使用する台数が多くなるほど引越し料金は増額になりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、そして人件費といいますのは、これは引越し会社の作業員のことで必要な作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。そして梱包費と交通費がありますが梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費については高速や有料道路の料金ですから使わなければかかりません。それから引越しの保険料は、業者によって有無を確認しておくといいと思います。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するにはこれを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると入力作業は一度だけで、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのシステムを使う人が増えている理由です。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。残念ながらインターネットでの見積もりはおおまかな概算がわかる程度のもので、やはり引越しの見積もりをする場合には実地見積もりで荷物などを確認して見積もりをしてもらうという方法になります。インターネットの見積もりの利点としては、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。多くの引越し業者の見積もりを比べることで安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、最もお得な会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってけっこう差がありますから、引越し業者を決めてしまう前にぜひ使うとよいです。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金って業者によってけっこう違うんですよ。引越し見積もりを比較するといっても、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、値段を比較するのは価格以外のサービス内容でもチェックしておくとよいかと思います。というのは、引越し会社各社から見積書をもらったらプランの種類がいっしょであってもダンボールの数であったり、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とかサービスに含まれる梱包用の材料なども引越しの見積もりを比べる際には必要なポイントだと思います。その他にも、引越し業者と契約時に、特典として何かもらえるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越しの見積もりをしてもらったら何社かに見積もりをしてもらって、引越しの見積もりを比べてみるのがいいですね。そうすることによって、価格が安いのはどこであるか、サービスはどの引越し業者がいいのかということがわかるので、それで業者を決めることができます。ですので、実際に、引越し会社によって見積もりはけっこう違うので、複数の業者を比べて一番良いところを選ぶのがお得です。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、引越しをする際に地震対策もやってくれるサービスを行っているところがあります。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越各社それぞれ持っているようです。そのひとつとして引越しの際に家具を設置したあとに地震で家具が倒れないようにする転倒防止ようの金具などもありますし、家具などをおく場合に下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、地震対策をしようと思ってもなかなか大変です。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、引越し業者に頼めば、どうせ荷物を動かすついでなので都合がよいですよね。引越しと防震ですが、各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各社のホームページなどを見てみると、地震対策のオプションや方法、料金などが、載せられているはずですから、そちらで確認をして比較してみるといいと思います。引越の際に地震対策もやっておくということは、やっておいたら安心なのでよいですね。地震対策については引越し業者もそれほど勧めるわけでもないので、内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

鳥取から福島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から福島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、鳥取から福島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越し業者の種類
どんな引越し業者を選ぶのがよいのかということですが、引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。テレビCMで聞いたことがある大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。また、引越し専門業者以外にも運送業者も引越しサービスをしているところも多くあります。このように引越し業社にはいろいろありますが、どの引越し業社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。こういったケースですと、大手の引越し業社を頼む必要はなくて、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。同じように、独身者の転勤などの場合でも、多くの運送業者で単身パックのようなものがありますからそちらを頼めばスムーズに単身の引越しをすることが出来ます。こんなように、引越し業社を選ぶには荷物の量や引っ越しの形態によって決めるのがよいのではないでしょうか。また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって料金の比較をするとともに、サービス内容についても違いがないかを確認して一番お得な会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、けっこう役に立つ情報として使うことができますよ。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、いわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは掲載されているものです。このランキングにもいろいろありまして、引越し見積もりが安かったランキングですとか、営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越し作業員の態度がよいかといった評価、作業の質がどうであったかということの評価によって、評価がされ、ランク付けがされています。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、見積もりをどこでお願いしようかと迷っているという人が多いと思いますけれど、そう思っていたら、このランキングの評価を見てみると価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、実際にどうなのかということがよくわかるので、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、荷物の量や家族の都合といったことによって、引越し業者や依頼するサービスの選び方も違います。例えば、大家族で引越しする場合には、家族の人数が多いとそれだけ、荷物も多くなるでしょうから、引越しもそれなりに大仕事になります。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。一家そろっての引越しの場合は、人手があるのかないのかで、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。小さい子供がいる家庭の場合ですとか、お年寄りの方も一緒に引越す場合は、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、仕事もあるわけですから、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、なかなか進まないと思います。このような人の引越しの場合には、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのような荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し業者を選ぶようにすれば引越し業者がやってくれるので助かると思います。もしも単身での引越しの時には、荷物が少ないですから引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身引っ越しパックなどがある引越し業者を選べば簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。一家そろっての引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越しのらくらくパックというのは各引越し業者で商品化されていますけど、プランの呼び方であったり内容は、少々違っているかもしれません。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前ですけれども、日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターではおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越会社の作業員が小さな荷物の梱包も荷物の搬出から搬入まで梱包の解体まで全て行ってくれるという全部引越業者に頼めるというサービス内容になっているのが、このらくらくパックです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、例えば、持っていくものと処分するものの整理などは、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックの荷解きまで含まれている引越会社の場合でも荷解きまでやってくれるとは言ってもすべてをやってくれるというわけではありません。それでも一般的なサービス内容に対して少々お値段は高くなるとおもいますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから引越しの際の負担が減ると思います。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭ではなかなか引越しの準備が大変ですから、引越しのらくらくパックで引越するのが楽に引越しできてよいですよね。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身引っ越し向けのパッケージがあります。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、まあ、あるに越したことはありませんが、それより、引越しの料金を少しでも、安くやってもらった方がいいという人が多いと思います。単身の引越しの場合には、梱包も簡単でいいですし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、料金も安く済みますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者で用意されていると思いますから各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、単身、学生一人暮らしの引越しプランで使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。単身の引越しは家族向けの引越しに比べてわりと安い料金で引越しできるでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、よいことや、反対に悪いところについてそれについて紹介したいと思います。なんといっても、自分で引越しをすることのメリットはあたりまえのことですが、引越し屋さんの料金が必要ありませんから、その分のお金がかからないで引越しができます。そして自分でやってしまった方が、気楽にできるというのもあるようです。引越し屋さんに頼むと、初めて会う引越し業者のスタッフに、あれこれと指示をしたり自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越し業者に頼まないで自分でする場合は、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、それなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。引越しを自分で行うとメリットだけでなくデメリットもあります。自分で引越しをするデメリットは後で考えてみると、引越し業者に頼んだ方が安かったということになってしまうかもしれません。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックやワゴン車などを借りてきたりなんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかということは多いようです。それ以外にも、自分達だけで引越し作業をする場合は、引越し屋さんのように、それなりに教育された専門スタッフではないので、いつもやっているわけでもありませんし、ケガをしてしまったりですとか、なにかと予期せぬことも起こりがちです。ですから引っ越しを自分ですることはメリットもありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、そこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

鳥取から福島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から福島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、鳥取から福島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

鳥取から福島への引越し 参考データ

鳥取、福島間の直線距離は約610km(県庁所在地間)

 

■福島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
福島市役所  〒960-8601福島県福島市五老内町3番1号 024-535-1111(代表)

 

【電力】
東北電力コールセンター フリーダイヤル(0120-175-266)
電話受付時間:月曜〜金曜 9時〜20時、土曜 9時〜17時 
祝日・年末年始(12/29〜1/3)は除く。

 

【ガス】
福島ガス 024-534-2176

 

【水道】
福島市水道局 水道料金お客さまセンター 024-526-0735
8:30〜17:15 (土・日・祝日を除く)