鳥取県から岡山県への引越し料金の目安と安い業者選び

鳥取から岡山への引越しを予定されている方へ、このページでは
鳥取から岡山への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

鳥取から岡山への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から岡山への引越し概算見積もり額は
おおよそ22,200円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から岡山への引越し概算見積もり額は、
おおよそ47,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から岡山への引越し概算見積もり額は、
おおよそ71,900円の費用が相場です。

上記は、鳥取から岡山への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者の料金なんですけれど、引越しの料金表みたいなものはあるのでしょうか?各社から見積もりをもらってそれを比較してから引越し業者を選ぶのがよいのではないでしょうか。引越し料金は、業者によってかなり違ったりします。まずは見積もりをもらって比べてみてやっと引越し料金がいくらなのか、どの引越し会社がサービスがよいのか比較して一番良い業者を選ぶことができます。引越し前に見積もりをするのは、どこの引越し業者でもやってくれます。引越し見積もりのやり方としては、電話帳やホームページなどで調べて引越し業者に見積もり依頼の連絡をします。そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。引越し料金の計算方法というのは、だいたいどこでもいっしょではないかと思いますが、荷物の量はどのくらいあるのか、引越し作業はどこまでを業者が行うのかなどを確認します。それ以外にも転居先までの距離ですとか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもなどから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。見積を提出してもらったら、各社の見積もりを比べて契約する業者を決めるのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容がだいたいいっしょであれば、金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、価格に差がなくても対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、やはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金は、何をもとにして決まってくるのかということなのですが、引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。はじめに引越し料金の中の運送費ですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。引越しに使用するトラックの大きさや作業にかかる時間や引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金の金額は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金は増額になりますし、また、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は増額になりますし、さらに人件費に関しては、これは作業に必要なスタッフのことで必要なスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。さらに梱包費と交通費なのですけれど梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費に関しては高速や有料道路の料金ですから使わなければかかりません。そして、保険料がありますが、保険があるのかないのかを確認しておきましょう。事故などがあった場合には、保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し料金はこのようなことから計算されています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、これは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、簡単な入力作業一回だけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがそれによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、多くの人が利用するようになってきているようです。しかしなたら、インターネットでの見積もりはだいたいの目安としての料金だけで、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、引越し会社の営業担当が訪問をして計算して見積もってもらうことになります。一括見積り比較を使うことのメリットとしては、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。複数の引越し会社を比較することによって安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、一番条件のよい会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり違いますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金って業者によってけっこう違うんですよ。見積を比較するためのチェックポイントをご紹介してみますと、一体どんな点を比較すればいいと思いますか?見積もりを比較する場合は基本的には、金額を比較するのは値段だけでなくサービス内容でも比べてみることが大切だと思います。例として、引越しの見積もりをしてもらった場合に、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールがどれくらいつくのか、布団袋とかハンガーボックスがあるかとかサービスに含まれる梱包用の材料なども各社の見積もりを比べる場合にはチェックポイントになります。中には、引越しの見積もりをしただけで、お米とか、何かのプレゼントがあるとか、というキャンペーン中だったりとかタンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越しの見積もりをしてもらったら3社くらいは見積もりを依頼して、金額やサービス内容を比べてみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、価格ではどの引越し業者が安くて、その引越し会社がサービス内容がよいのかが、比べてみることができます。といったことで、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、最低でも3社くらいは比較してみることがおすすめです。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。最近は、引越し業者さんのサービスでも引越しをする際に地震対策もやってくれることをオプションでしてくれたりするようです。免震シートや固定金具などいろいろなものを各引越し業者によってあるようですね。たとえば、引越し先に家具を運び込んで配置したら家具が倒れないようにするための家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具を置く場所の下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具を全て配置し終わってからそういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者に頼めば、引越のついでに、業者の人にやってもらえるわけですので、とても助かりますよね。地震対策のサービスではそれぞれの引越し業者によってもやってくれることに違いがありますし、そのための料金も各社違いがあると思います。各社のパンフレットやホームページに対策の方法や使用する器具などの説明もそれについて説明があると思いますので、それを見て確認をして比較してみるといいと思います。このような時に地震に対する備えをするというのはとてもよいことではないかと思います。通常は引越し会社の方から地震対策を強く勧めてくるわけでもないので、内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

鳥取から岡山への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から岡山への引越し概算見積もり額は
おおよそ22,200円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から岡山への引越し概算見積もり額は、
おおよそ47,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から岡山への引越し概算見積もり額は、
おおよそ71,900円の費用が相場です。

上記は、鳥取から岡山への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の選び方について考えてみたいと思います。引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり特定の地域でとても評判のよい業者などもあります。また、引越し専門業者以外にも運送業者も引越しサービスをしているところも多くあります。引越し業社にはそのように多くの業者がありますがどの引越し会社を選ぶのかは、自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。荷物もそれほど多くない一人暮らしの場合は、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。そのような物件に引っ越しをするには、作業員の人数も必要ありませんので、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。同様に、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、多くの運送業者で単身用の引越しサービスが用意されていますので、そちらを頼めばあまり手間をかけずに単身の引越しをすることが出来ます。こんなように、引越し会社を選ぶには単身なのか家族なのかといったことや選ぶといいと思いますし、引越し業社を選ぶときには、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、価格を比較して選ぶ他にも作業員数やトラックの大きさなども確認して、最もお得な会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、かなり役に立つ情報ではないかと思います。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。引越しの業者ランキングは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく紹介されています。総合評価と項目別評価になっていたりして、価格の安いランキングですとか、営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越し作業スタッフの態度や作業の質がどうであったかということの評価によって、引越し業者のランキングが付けられています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからない人もいるのではないでしょうか。そういう方の場合、引越し業者ランキングを見ておけば信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に、利用した人が書いている感想なので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、家族や荷物の量などを考慮することで、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、人数が多くなればなるほど、荷物も多くなると思いますので、引越しもそれなりに大仕事になります。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。家族で引越しをする場合には、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、家族も仕事が忙しい場合では、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、なかなか進まないと思います。このような状況であれば、梱包作業から全部請負ますというような、梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し業者を選ぶようにすれば引越し業者がやってくれるので助かると思います。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、家族で引越しをする時に比べれば、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。家族の引越しと違って、単身の引越しは比較的楽ですから、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、引越しのらくらくパックは、各引越し業者で商品化されていますけど、名前やプランの引越し内容はそれぞれの業者で違うかもしれませんが例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日通ではゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースという名前のプランになっています。引越会社のほうで小さな荷物の荷造りも搬出から、搬入まで荷解きから家具の設置まで行ってくれるというプロの引越し業者が全部やってくれるプランというのがこのらくらくパックです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうもののやはりいるものといらないものの仕分などは自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックのプランで荷解きまでやってくれる引越会社の場合でも荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。それでも通常の引越作業に比較して、少々お値段は高くなるとおもいますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので自分でする作業は格段に減るでしょう。子供やお年寄りがいる場合では思うように準備もできないものですから引越しのらくらくパックで引越するのが便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引越し向けのサービス商品があります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、それほど必要ではないでしょう。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、お得な料金になっていることも多いですし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、単身、学生一人暮らしの引越しプランで気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、お得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越し業者に頼まないで引越しをしようとする人も特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し業者を頼まずに引越しをする場合の、メリットとデメリットについてそれについてちょっと書いてみたいと思います。まず、引越しを自分で行うことのいいところはあたりまえのことですが、引越し屋さんを頼むお金が必要ありませんから、安く引越しができるということがあります。また、自分で引越しをしたほうが気分的に楽なこともあるかもしれません。引越し業者を頼めば確かに楽ですが、初対面の引越し業者のスタッフに、色々と指示をしたり予定外のこともなにかと起こりえますし、そういった部分で気楽でもない部分もあるものです。引越し業者を使わずに自分ですれば、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。ただ、自分で引越し作業をやる場合は、良いことばかりでなく、悪いこともあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは実際にやってみると、引越しを自分で行ったほうが高くついたということになってしまうかもしれません。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックをレンタルしていて、なんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかということもあるようです。それ以外にも、引越し業者を頼まないでする場合には、引越し業者のスタッフのように、それを専門にやっているわけではありませんので、これもよくありがちなことですけど、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、アクシデントもいろいろとあると思います。現実にそういうこともあるので、引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

鳥取から岡山への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鳥取から岡山への引越し概算見積もり額は
おおよそ22,200円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鳥取から岡山への引越し概算見積もり額は、
おおよそ47,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鳥取から岡山への引越し概算見積もり額は、
おおよそ71,900円の費用が相場です。

上記は、鳥取から岡山への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド>


>

 

 

鳥取から岡山への引越し 参考データ

鳥取、岡山間の直線距離は約97km(県庁所在地間)

 

■岡山市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
岡山市役所 所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号 電話:086-803-1000(代表) 

 

【電力】
中国電力 岡山営業所 0120-411-669

 

中国電力 岡山東営業所 0120-415-322 
岡山市(東部・旧瀬戸町)

 

【ガス】
岡山ガス 料金センター 086-230-0133

 

【水道】
岡山市水道局 お客様センター
電話086-234-5959 FAX086-221-8972
受付時間平日8時30分〜18時